ふるさと納税を利用して美味しいお米を食べる!

 

 

そろそろお米を買わなきゃね。」と買い物をする嫁がこぼした一言。

その言葉をすかさずキャッチ。

 

そうだ、ふるさと納税を利用して、お米をもらおう。

 

 

目次

  1. ふるさと納税の返礼品でお米がもらえる場所
  2. 宮崎県高原町(たかはるちょう)よりふるさと納税の返礼品が到着
  3. 最後に

スポンサーリンク


ふるさと納税の返礼品でお米がもらえる場所

 

ふるさと納税の返礼品でお米がもらえる場所は結構多い。

新潟県「魚沼産コシヒカリ」にはじまり、山形県「つや姫」や「はえぬき」や秋田県「あきたこまち」などスーパーでもよく目にする銘柄から青森県「晴天の霹靂」、熊本県「大蛇の瞳」や群馬県「雪ほたか」と言ったあまりスーパーの店頭では見かけない幻のお米と言われる品種と盛りだくさん。

 

ふるさと納税を利用して、普段食べてるものを手に入れるか。

それとも、せっかくだから普段食べられないようなお米を手に入れるか。

どの銘柄をもらおうかといっぱいありすぎて本気で迷う。

 

 

宮崎県高原町(たかはるちょう)よりふるさと納税の返礼品が到着

 

今回、ふるさと納税の寄付先として選んだのは宮崎県だった。

宮崎県にはお世話になっておりますのでね。

 

関連記事<<<ふるさと納税を利用して美味しいお肉を食べる!>>>

 

今回の寄付先は、宮崎県高原町(たかはるちょう)。

ふるさと納税専用のダンボール箱に入ったお米が届きました。

 

{BBDEB863-332A-4393-8839-164D91D7D70A}

 

今回のこのふるさと納税の一件がなければ、「高原」を「たかはる」と読むことを知らんかったと思う。

ふるさと納税を通じて、ひとつ賢くなった。

 

納税額は10,000円。

5キロ×2つの10キロのお米をいただきました。

 

{0153ABA9-8D51-433C-86E3-B80A75CDABD8}

 

※2018年現在は寄付額が17,000円で別のお米が10キロいただけるようになってます。

 

 

最後に

 

ふるさと納税をやりはじめた最初の年から毎年、ふるさと納税を利用して美味しいお米をいただいている。

過去には、長野県飯山市のお米をいただいていた。

 

寄付から返礼品の到着が早く、お米がそろそろなくなりそうな時期に、いいタイミングで届いたので嫁は喜んでた。

嫁の笑顔に協力していただき、高原町の方々、ありがとうございます。

 

 

↓↓↓どれかひとつでも1日1回クリックしていただけると嬉しいです。

↑↑↑クリックを忘れずに~^ー^

コメントを残す