最初で最後になるかもしれない「しゃぶ葉」にすかいらーくの株主優待を握りしめて行った。

 

昨日で、息子・小太郎の小学4年生としての学校登校が最終日だった。

通知表を持ち帰り、今日から春休みとなる。

 

通知表の成績に関しては、興味はありません。

あくまで学校内で、担任の目にうつる小太郎の姿の評価であり、自分たちの評価とは異なる。

通知表で表されない小太郎のことを褒め、伸ばしてあげたいと思う。

まぁ、受験で必要なのは学校の評価なのだが、そのときはゴマの擦り方でも教えてあげるか。

 

スポンサーリンク


そんなわけで、小学4年生のお疲れ様の意を込めて、外食に行くことにした。

小太郎が以前から行きたがっていた、すかいらーくグループ「しゃぶ葉」。

思えば、1年近く前に「しゃぶしゃぶが食べたい。」という小太郎の願いを叶えるのだ。

そのためにすかいらーくの株主優待を取得した。

 

初めて取得したとき

 

2度目の取得

 

権利1回3,000円の株主優待では足が出ると思ったので、
権利2回分を取得し、合計で6,000円分の株主優待となった。

なんとか小太郎に「しゃぶしゃぶ」を食べさせてあげることができるようになった。

 

スポンサーリンク


 

財布にすかいらーくの株主優待6,000円分を入れていざ店舗へ。

俺、嫁、下の娘、小太郎、孫の4人と1匹での訪店。

アプリインストールで小学生が半額になるクーポンがあったのだが、
先にいうと7,000円ちょっとの支払いになり、少し足が出てしまった。

1,000円ちょっとでお腹いっぱい食べられたと思えば得だったかもしれないが・・・
お寿司の食べ放題もセットされてるプランを選んでしまっい、はっきり言って失敗した。

お寿司の1回に頼める貫数は決まってるし、注文してから運ばれてくるの遅いし。

 

ご飯やうどんも普通の食べ放題プランに含まれてるので、お寿司の食べ放題の追加は損。

お米食べる分、お肉も食べられへんしな。

何より、小太郎が「しゃぶしゃぶより焼肉がよかったな。」って。

 

おい・・・それならじゅうじゅうカルビに行ったのに。

 

なんだかんだで、お腹いっぱい食べて、食べ放題の制限時間100分あるなかで60分ほどで店を出てきた。

もう、食べ放題で元を取ろうという気持ちは捨てないとアカンな。

 

消化不良を起こし、お腹を壊してるわたくしでございます。

 

すかいらーくの株はもう売却済みで、優待の存続等不安材料がいっぱい。

もしかしたら、すかいらーくの株主優待を使うのは最後になるかもしれない。

ただ、言えることは、もうしゃぶ葉には行かないということだ。

 

しゃぶしゃぶはあんまり好きじゃないしな。

しゃぶしゃぶって音の響きは好きやけどな。

 

 

↓↓↓どれかひとつでも1日1回クリックしていただけると嬉しいです。

↑↑↑クリックを忘れずに~^ー^

コメントを残す