水に泳げるようになるより、人生の荒波をうまく泳げるようになれ。

 

 

年長から続けているスイミングスクールの検定試験があったので見に行ってきた。

年長から続けているので、もうすぐ4年になる。

もともと、体力作りで健康のために始めたスイミング。

タイムを競い合うような厳しいところには行っていない。

 

4年も通っているので、そこそこ泳げるのかと思うかもしれないが、俺が見た感じ、全然泳げてるように見えない。

俺は水泳は学校の授業でやったくらいで見よう見まねで泳いで、水泳部の連中と同レベルかそれ以上の泳ぎができたので、泳げないのが不思議でしょうがない。

 

今、息子がやっている級では25m平泳ぎ。

クロールと背泳ぎはなんとか泳げると判定されての今の級。

実はこの級の試験を受けるのは2回目で、前回の試験では平泳ぎの足がダメだと指摘された。

今回は足の練習をがんばってやったらしい。

 

検定試験に合格すると、ご褒美に外食に連れていく。

今回も合格すると「焼肉」に連れていくことを約束した。

 

 

スポンサーリンク


 

 

 

試験前に練習している小太郎の姿を見て、外食のご褒美は実現できなさそうやと気付いた。

全然泳げてへんねんけど。

足をがんばったら手ができてへん。

手をがんばったら足ができてへん。

同時に2つのことができひんのか。

 

まぁ、俺もテレビ観ながら嫁の話を聞かれへんからな。

わざわざテレビを消して、嫁の話聞くしな。

運転中に話かけられても、運転に集中しすぎて聞いてへんこともあるしな。

2つのことが同時にできひんのは俺のせいか。

 

いや、でも俺は泳げるし。

 

検定試験の結果は案の定、不合格やった。

まぁ、しゃーないわな。

 

水泳歴4年とは言え、最初は水に顔をつけることすら出来なかった小太郎。

そのことを考えれば、4年という期間は長いけど、亀の歩みほどの成長はしてるんやしな。

 

ええよ。ええよ。

水に泳ぐよりも大事なことはいっぱいあるしな。

もっともっと視野を広げて、人生を楽しんでくれ、小太郎。

 

 

 

↓↓↓どれかひとつでも1日1回クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 家族ブログ 年の差夫婦へにほんブログ村 株ブログ 株主優待へにほんブログ村 家族ブログへ

↑↑↑クリックを忘れずに~^ー^

コメントを残す