浅草名所七福神巡りに行って来た。

 

 

毎年恒例の年明けに家族で行う七福神巡りを今年もやってきた。

 

昨年は深川七福神巡りをした。

関連記事<<<2017 深川七福神巡りに行ってきた。>>>

 

あの富岡八幡宮には昨年訪れていた事実。

そのときの記事を読んで怖いのが・・・

 

富岡八幡宮の写真だけ撮ってない。

 

深読みするとサブイボ出るわ。

 

スポンサーリンク


 

本年は浅草七福神巡りをすることにした。

いつも行先を決めてるのは嫁です。

嫁のしたいと思うことには全力でやろうとする俺ですが、自分でいうと嘘くさくなるので言わないでおきます。

 

 

浅草まで車で移動。

浅草神社をスタートにしたため、その周辺のコインパーキングに車を停めた。

どこも正月料金で、高いところは20分500円。

自分たちが停めたところは15分200円で良心的だと思ったが、正月設定のために最大料金なし

こわっ。

 

さぁ、いきますか。

浅草神社から浅草寺に向かうところにこんな置物が置いてあった。

 

 

一際目立つ、白犬。

「戌年やから特別に置いてんかな。でもあれ、ソフトバンクのお父さんみたい。」と言って正面から見てみると、おもっきり正面に書いてたね。

SoftBankって。

一応、写り込んだ人にモザイク処理をしておきました。

そしてお父さん犬のプライドのためにもモザイク処理をしておきました。

 

浅草名所(などころ)七福神巡りの自分たちが回った順番はこちら。

 

浅草寺神社(恵比寿)

浅草寺(大黒天)

矢崎稲荷神社(福禄寿)

鷲神社(寿老人)

吉原神社(弁財天)

橋場不動尊(布袋尊)

石浜神社(寿老神)

今戸神社(福禄寿)

待父山聖天(毘沙門天)

 

回り方は特に決まりはないので、どこスタートでも問題なしです。

七福神なので7か所かと思えば、浅草名所では9か所設定しているみたい。

大人の足なら2時間~3時間で回りきれるコースとなっている。

うちの場合、一番下は2歳の孫が同行してたので、かなりのんびりのペースやったけど、回れない距離ではないと思う。

まぁ、ほぼ抱っこやったけどね。

 

今回、七福神巡りで色紙を埋めることが目的だったので、特に寄り道をせずに参拝した。

時間があるときにまた合羽橋の商店街も覗いてみたいな。

 

スポンサーリンク


 

 

 

今回の七福神巡りも上の娘家族と一緒に行って来た。

孫たちと一緒に行動できるのは嬉しいこと。

ただ、大きくなってきた息子や孫たちと後どれだけ一緒に行動できるのか。

息子と上の孫(女)はだんだん異性として意識しはじめてるような気もするしな。

小さい頃から一緒におるから、兄弟みたいなもんやねんけどな。

 

さて、気になる駐車料金・・・

入庫から6時間15分の料金となりました。

金額にして

 

5,000円。

 

裏路地には最大料金がある駐車場もあってんけど、土地勘ないと見つけられへんよな。

その他、孫たちにもお小遣い、仲見世や屋台での買い物などなどで結構なお金が飛びました。

 

まぁ、家族レジャーと思えば安いものか。

そう割り切るしかないよな、うん。

 

お金で買えない価値のある家族の思い出も出来たことやしな。

 

 

( ゚Д゚) 出資した分は回収せねば・・・ご利益あるかな・・・

 

 

↓↓↓どれかひとつでも1日1回クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 家族ブログ 年の差夫婦へにほんブログ村 株ブログ 株主優待へにほんブログ村 家族ブログへ

↑↑↑クリックを忘れずに~^ー^

 

コメントを残す