シュレッダーで安い値段のものを購入してみた。

 

 

久しぶりに自分のためにお金を使った。

パソコンを買ったのが3月。

IKEAでデスクやチェアを購入したのが5月。

電波時計を購入したのが7月。

そのあとは・・・思いつかん。

振り返ってみると、2か月おきに何か購入してるな。

他に思い出されへんから、今回は3か月ぶりの自分のためのお買い物となるかもしれん。

 

 

シュレッダーで価格が安いものを購入

 

今回自分の部屋専用として購入したものは・・・

 

 

2,000円のシュレッダーを購入しました。

 

 

嫁に上納用の株主優待を取得するには現物での取引となる。

現物で株式を保有して権利日を通過すると、株主総会の案内や議決権行使書や配当金通知書などなどが到着することになる。

 

現在の俺の資金ではそれほど多くの銘柄数は保有してないんですけどね。

まだ、まとめて捨てるほどの大量の株主関係書類が届いてるわけではないんですけどね。

簡単に指で裁断できるくらいだけの量です、はい。

 

スポンサーリンク


弱小投資家がシュレッダーを購入した理由

 

それほど多くの株式関係書類が届くわけでもないのになぜ、シュレッダーを購入したのか。

 

その答えは「俺の向上心」さ。

 

今現在は数えられるほどの銘柄数しか保有していないが、これからどんどん増やしていく予定である。

保有銘柄が増えていくと、必然と株主関係書類の数は増えていく。

そのときに個人情報の書類を裁断できるようにするために今回購入した。

上を目指してるってわけですわ。

 

要は・・・

カタチから入った。

 

というわけです。

 

最多裁断枚数がA4コピー用紙5枚となっているので、それほど高い能力があるシュレッダーというわけでもない。

もしほんまに必要になったら、もっとええもん買いますけどね。

とりあえず、これで満足。

カタチから入っただけですから。

 

弱小投資家が次に手に入れようと考えているもの

 

ほんまはシュレッダーの他にもう1つ欲しいものがあってんけど、それは今回、財布と相談して見送ることにした。

その欲しかった商品とは、外付けの数字キー(テンキー)です。

外付けの数字キーも2,000円ほどで手に入る。

 

デイトレーダーの人たちがカチャカチャやってる姿を目にしたことはないやろうか。

なんかええやん、あれ。

まぁ、俺はデイトレをメインでやってるわけじゃないけどな。

 

いわゆるあれですわ。

 

カタチから入るやつ。

 

 

調子に乗って、資産を溶かさないように気を付けないとな。

とりあえず、購入したものの、現在手元に株主関係書類などの個人情報の書類がない。

お試し裁断ができない。

なんの紙でもええからやればええんかもしれんけど、そこはこだわる。

株主関連書類の裁断がやりたい。

 

ということで裁断はとりあえず、おあずけ状態です。

7月権利を数個取得したので、それが届くのがますます楽しみやわ。

 

↓↓↓どれかひとつでも1日1回クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 家族ブログ 年の差夫婦へにほんブログ村 株ブログ 株主優待へにほんブログ村 家族ブログへ

↑↑↑クリックを忘れずに~^ー^

コメントを残す