姉さん女房が増加中!?

 

 

こんな記事を目にした。

「息子の同級生と再婚」も!今、圧倒的な姉さん女房がトレンドに!?

AbemaTVの番組で取り上げられたことが記事になっている。

 

番組は見てないが、記事は読んだ。

うちも姉さん女房との結婚生活を綴っているブログなので、俺個人的な考えを書く。

 

記事では年上女性と年下男性の年の差婚活パーティーの様子が写真でいくつか掲載されている。

「大人の女性は甘えさせてくれる」と半笑いの青年の写真がトップに来ている。

番組を観てないので、話の前後は知りません。

が、この言葉だけ聞くと「甘えるな」と俺は言いたい。

この婚活パーティーでは需要と供給が成り立っているかもしれないが、自然恋愛で知り合った逆年の差カップルには偏見の目をもたれてしまうのではないやろうか。

姉さん女房をもらうのは「甘えたいから」なんてレッテルを貼られるやんけ。

周りにどう見られたいかはあんまり気にしてへんけど、自身のプライドってもんがあるんでね。

全逆年の差夫婦がそうではないこともアピールしてほしいわ。

 

こんな甘えた考えの男が、経済的にも自立している年上女性に、金銭的にも甘えるんではなかろうかとの憶測までしてしまう。

知り合った段階、付き合ってる段階では許せても、婚姻関係を継続し続けることは他にもいろんな壁があるのに、全部嫁に甘えていくのかとつい思ってしまう。

甘えることを前提に付き合うなんて、男として情けないと俺は思う。

 

どのカップルどの夫婦でも同じように、どちらか一方では負担になると思う。

甘えるならお互いが甘い合える環境が一番楽やとは思うけどな。

 

スポンサーリンク


 

 

記事には息子の同級生と結婚したご夫婦も載っている。

この記事をもとにした他サイトでのコメントを見るとなかなか厳しいことを言われてるね。

本人たちが良ければええねんから、「気持ち悪い」って言葉は失礼やと思うけどな。

自分たちとは違うから区別、差別をするのはいじめと一緒やと思う。

息子の立場から考えたら、気まずい感はあるかもしれんけどな。

まぁ、でもどうやろ。

自分の親が同級生と結婚して、幸せに暮らしてるなら、俺は感謝するかもな。

 

「年上だから甘えられる」や「年上だから頼れる」は俺の中にはない考え。

本人たちがそれでいいなら、他人がどうこういうことではないが、甘えたり頼ったりするのは年の差夫婦に限ったことではない。

 

甘えを求めてるならそれはそれでええけど、女性の方にも甘えさせてあげられる男でいないと。

どちらか一方的ではただの負担にしかならない。

 

まぁ、結局、結婚相手に何を求めるかは人それぞれやし、それぞれが幸せならええねんけどな。

年の差があるからダメになったとか、「年の差」を求めて結婚したのに「年の差」を理由に別れんことを祈ります。

 

あ、ちなみにトレンドではないとは思うよ。

 

 

↓↓↓どれかひとつでも1日1回クリックしていただけると嬉しいです。

↑↑↑クリックを忘れずに~^ー^

 

コメントを残す