要はお金で解決って言うことやろ。

 

 

自動車事故による、息子小太郎の人身損害の通知がきた。

 

事故った当日と、病院をうつった日の二日間のみの通院で済んだ。

息子には大きなケガがなくてよかった。

 

子どもの体は柔軟で、ムチウチなどもなりにくいらしい。

あくまでなりにくいだけなので、なる子もおるやろうけど。

 

 

損害賠償額で一番大きく占めてるのは、治療費。

治療費が二日間の通院で、六万円超え。

病院代って高いねんな~って改めて実感。

 

12歳以下の子どもが通院する場合、保護者に対して看護料が支払われる。

一日2,050円になる。二日の通院なので4,100円。

ほか、通院慰謝料が一日4,200円。

 

治療期間の範囲内で実治療日数の二倍に相当する日数となる。

よって、小太郎の場合、4,200×2日間×2倍となる。

小太郎がもらえる慰謝料としては16,800円。

看護料と合わせると20,900円が小太郎が受け取れる損害賠償金額になる。

 

スポンサーリンク


 

 

すべて小太郎の貯金口座に入れておく。

はっきり言って、得でもなんでもない。

通院によって、小太郎が奪われた時間などを考えると20,000円じゃ安すぎる。

俺にも同じことが言えるけどな。

車と小太郎の示談はこれで完了。

残りは俺だけや。

はよ治ってほしいわ。

 

スポンサーリンク


 

 

コメントを残す