あつあつなのは鍋だけじゃない我が家。

我が家にはカセットコンロがなかった。

以前はあったのだが、引越しの際、捨ててきた。

どうしても必要という機会がなかったので、そのまま買わずにいた。

なんとなくそれで過ごしてきた。

 

なくて不便と感じることは、土鍋を使っていても、時間が経つとやっぱり冷めてくること。

そして、息子、小太郎の食べる量が増えてきた昨今。

お鍋をした後の、〆のうどんやラーメンまで食べられるようになってきた。

カセットコンロがないので、1度ガステーブルに持っていき、温め直してから麺を投入する。

温かいままの鍋から麺投入の流れにはなっていない。

 

カセットコンロもあったらええかな~くらいの感じやってんけどな。

 

 

ホームセンターに買い物に行ったときに、カセットコンロ売り場で足が止まった。

鍋のシーズンなので、目にとまりやすいところに売り場が来てるってこともあるしな。

嫁を呼び、「カセットコンロが3,000円で売ってるで。」と教えた。

嫁は迷った様子で考えてる。

今すぐ必要なものでもないしな。

俺の給料も少ないから、カセットコンロにまわすお金もないんやろかな。

申し訳ないな。

 

「俺が買ったろか?」

嫁の目の色が変わった。

その嬉しそうな表情、たまらんな。

俺も嬉しいわ。

 

 

最近、ちゃんとお小遣いをいただいている俺。

以前は、自分は給料が少ないと思ってたので、辞退していた。

それでも嫁はお小遣いとして俺にお金をくれる今、俺も還元したい気持ちでいっぱいやねん。

 

買ったカセットコンロがこれ。

 

カセットコンロ約3,000円。

カセットコンロ用ガス6本約1,000円。

嫁が圧力鍋を欲しがってたのを思い出したので、家に帰ってから嫁に2万円を還元した。

「これで圧力鍋でも買って。」と俺。

「もし余ったら、釣りはええから、圧力鍋で作る料理本でも買ってええからな。」と俺。

逆にプレッシャーになってもーたかな。

 

毎月はさすがに無理やけど、今後も、たまには家で使うものをプレゼントしてあげられたらええな。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 家族ブログ 年の差夫婦へにほんブログ村 株ブログ 株主優待へ←ブログ村に参加してます。応援よろしくお願いします。

コメントを残す