息子の姿を記憶する。

息子が週末、ソフトボールをやっている。

全然まだまだ下手くそやねんけど、やり始めた頃から比べると上手にはなってると思う。

見に行ったことはないねんけど、たまにキャッチボールするだけで上達を感じる。

まぁ、何度も言うけど、まだまだ下手くそやねんけどな。

 

昨日、ソフトボールの地区大会があった。

一回戦で負けて、ベベ決定戦をやるために2軍3軍で試合をやらせるようにした息子のチーム。

初めて息子、小太郎がソフトボールの試合に出ることになった。

何度も言うけど、まだまだ下手くそやから、3軍扱いやねんけどな。

 

試合に出ることが決まった連絡をもらったので、用事があったが少しだけ見に行くことにした。

見に行ったときはすでに試合が始まっていた。

小太郎がセカンドで構えてる姿・・・嬉しかったなぁ。

 

ゴロが拾えず、アウトが取れなかったけど、トンネルしなかっただけよしとしよう。

よそ見をしていてボールを見てなくて、胸にボールをぶつけてたけど、泣かなかっただけよしとしよう。

チェンジになり、今度は攻撃側。

フォアボールの連続で、小太郎が打席に立つところを見られることになった。

打席に立つ小太郎。

あかん、俺の方が絶対ドキドキしてるわ。

めっちゃ緊張してるわ、俺。

あまり感じたことのない感情やわ。

1球目、頭の上を越す高めのボールにおもっきりバットを降る小太郎。

2球目、ストライク。

これ、三振を見ることになるのかな。

3球目、ボールが当たった!!

バットを振り抜いてないから、ボールが中途半端な飛びやな。

アウトになった子もおったけど、2ベースまで行くことができた。

不覚にも泣きそうになってしまったし。

野球もソフトもスポーツ観戦には別に興味ないねんけど、息子がやってるのを見るのは手に汗握る。

 

その後すぐに帰ってしまったけど、俺と嫁が見てない間、息子が活躍してたらしい。

息子は帰ってきたとき、自慢げに話をしてくれた。

少しだけやけど、見てたよ。

お父さんは嬉しかったよ。

何度もいうけど、まだまだ下手くそな小太郎を捨て試合とは言え、試合に出させてくれて感謝。

この経験が自信になってくれればええな。

 

もう少し俺も、身体が元気なら息子の練習に付き合いたいねんけどな。

俺も決して上手なわけじゃないけど、人並みには出来ると思ってるし。

 

小学校時代にソフトボールやってたらしいねんけど、全く覚えてへんねんな。

俺のオヤジが言ってたんやけど、全然覚えてへんねん。

自信につながるようなことがなかったのか。

イヤな記憶やから、脳内から消し去ったのか。

それとも、オヤジがボケてんのか。

 

 

 

 

にほんブログ村 家族ブログ 年の差夫婦へにほんブログ村 株ブログ 株主優待へにほんブログ村 家族ブログへ

↑↑↑ブログ村に参加してます。応援よろしくお願いします。

コメントを残す