数量限定の罠。

やっちゃいました。

「数量限定」の言葉に惹かれて、買ってしまった。

 

 

クロネコヤマトのお菓子ボックス。

今の時期しか販売してない商品らしい。

今なら来年のカレンダー差し上げますって。

「数量限定」「期間限定」「今なら」って魔法の言葉やな。

 

お菓子ボックスの中身は森永製菓のお菓子でチョコボールやパックンチョ、ハイチュウなんかが入ってる。

冷静に考えると、別にどうしても食べたいお菓子じゃないねんけどな。

1,080円のお菓子入ってんのか、これ。

都道府県トランプがおまけで付いてるから、都道府県覚えるのには息子にはちょうどええかも。

このボックスは空になるとティッシュの箱になるそう。

一番値段高いのはこの箱代やろうから、何がなんでもティッシュ箱として使ったんねん。

息子にこの車の箱を渡したら、すぐボコボコの事故車にされてしまいそうやし。

もはや息子のために買ったのかわからん考えになってるぞ、俺。

 

 

株主優待や懸賞品が届く際、配達してもらってる。

通販で商品を買うときも郵政、ヤマト、佐川などなど配達してくれてる。

スーパーで地方の商品を手に取れるのも、運送会社のおかげやと思ってる。

改めて考えると物流ってすごいよな。

少しでも物流業界の利益になるように、このお菓子を買いました(棒)

決して、ブログのネタのために1,080円を払ったわけじゃないからな。

 

 

 

 

にほんブログ村 家族ブログ 年の差夫婦へにほんブログ村 株ブログ 株主優待へにほんブログ村 家族ブログへ

↑↑↑ブログ村に参加してます。応援よろしくお願いします。

コメントを残す