卓球の楽しさに気付いた日。

宿泊したホテルのチェックアウトは午後0時だった。

当初、チェックアウト時刻よりも早めにホテルを出て水族館か自転車パークに行く予定だった。

その日は、朝から風が強く寒かったため、なかなか外に出る気持ちになれず…。

ダラダラ準備をしていたら、あっという間に午前10時を過ぎる。

ホテルから約1時間かかる遊び場所に行って、高い入園料払ってまで遊び倒せるのか微妙な時間になってしまった。

俺と嫁はあまりせかせかしていない性格で、出かけ先だからと言って、朝早くからは行動をしない。

小太郎ののんびり性格は両親譲りなんやろう。

外も寒いので、当初の予定を変更し、のんびり次の目的地に向かうことにした。

次の目的地は嫁の母親が住む場所。

この旅行の2泊目は嫁の母のところで泊まる予定だった。

もちろん、子供たちにはサプライズ旅行なので、息子と孫は行き先を知らない。

嫁の母のところに向かう最中、どこか遊ぶところがあれば寄ろうかなーと言う軽い気持ちで車を走らせる。

しばらく車を走らせると東京ラスクの工場があった。工場見学が無料でできると案内に書いてあったので、少しの時間つぶしになるだろうと寄ってみることにした。

東京ラスクはおいしいよね。たまに食べるけど、なかなか高いのでそんなに高い頻度で食べる事はできないけど。
東京ラスクの工場は見学と言うより覗き。

期待していた見学とはかなり違っていた。試食をいただき、カフェスペースでコーヒー無料でいただいた。

東京ラスクは好きなので、自分たちのお土産としていくつか買った。


東京ラスクの工場はトイレが2階にあり、階段を上ってトイレを借りた。男子トイレの前になぜか卓球場があった。

卓球場を貸しますと張り紙がある。さっそく借りるために申込みに行った。

ホテルでできなかった卓球をまさかこんなところでできるとは。

2つのコートがあったので、俺と孫の名前で1面ずつの計2面借りた。

ここでは時間帯で貸し出されており0 0分スタートの50分までとなっていた。

借りに行った時間は15分ほどだったので、遊べる時間は35分。

子供たちもどうせラケットに球がが当たらず、すぐに飽きるやろう。俺もすぐ疲れるし、35分あれば十分と思ってた。

俺と小太郎で、嫁と孫でそれぞれ練習する。

トーナメント戦やったりダブルスやったり…あっという間に返却時間になった。

あまりにも楽しかったのでもう1時間借りられないか確認してみたら、1日1回のみと断られた。残念。

思ってたより楽しく過ごせたので、またみんなで卓球したいねー。


小太郎と孫は施設の入り口付近にある足湯を楽しむ。足湯の温度がぬるかったので、逆に体が冷えて風邪ひかないか心配やった。


卓球や足湯で時間を潰したがまだ予定の時間よりも早い。

ゆっくり義母のところに向かっている途中、村の駅を発見。

ちょっと遅めの昼食をそこで取り、また時間をつぶす。

昼食は海鮮丼を食べた。息子も孫も海鮮丼を一人前完食。恐るべし、育ち盛り。


嫁の妹が義母の家の近くに住んでいるのだが、義母の家に行く時間までそちらにお邪魔することに。

もちろん、嫁の妹の家に行くことも子供達には内緒。

サプライズで親戚と会うことができてめっちゃ喜んでた子供たち。連れてきて良かった。

 

 

にほんブログ村 家族ブログ 年の差夫婦へにほんブログ村 株ブログ 株主優待へにほんブログ村 家族ブログへ

↑↑↑どれかひとつでもクリックしていただけると嬉しいです。

コメントを残す