お義母さんに感謝。

義母家族と合流し、そろそろ夕方の良い時間。

この日は、義母のお宅にお邪魔させていただく予定にしていた。

 

しつこいようだが、子供たちにはサプライズ旅行なので、義母の家に泊まる事は内緒。

なので子供たちはとても喜んでいた。

 

ありがたいことに義母には、大変気に入られている。

嫁が幸せに過ごしていることがありがたいと思ってくれているよう。

いやいや、何をおっしゃいますやら。幸せなのは俺の方です。

 

それでも、結婚当初は嫁の将来を不安に思い心配していた。すぐ別れるんじゃないか。他の若い子に行ってしまうんじゃないか。そんな不安を抱いていた。なんてったって17歳の年齢差やからな。

その不安は、義母だけではなく嫁も思ってた。

すぐ別れたり、他の女のところに行ったりするのは何も年の差カップルだけの話では無いと思っている俺。

「年の差なんて関係ない。俺らが幸せになって、その幸せな姿を見てもらって証明すればええんちゃうか。」

俺は、不安がる嫁にいつもそう言ってた。
今現在もずっと幸せな俺。

嫁も同じ気持ちやとええなぁ。

 

夕食の後、お風呂をいただき、疲れていたせいか俺も嫁も22時半には眠りについていた。

 

 

にほんブログ村 家族ブログ 年の差夫婦へにほんブログ村 株ブログ 株主優待へにほんブログ村 家族ブログへ

↑↑↑どれかひとつでもクリックしていただけると嬉しいです。

コメントを残す