嫁の祖母のお墓参りでお願い事をしようとする息子。

嫁の祖母のお墓参りに行ってきた。

少なくとも、年に1回、お参りさせていただいている。

夏に亡くなったので、いつも8月の命日に合わせて行くようにしている。

ちなみに、うちの弟も亡くなっているのだが、命日が完全に同じ日なので、弟の方には、7月の下旬頃に行くようにしている。離れた大阪なので、弟の方は大変やけど、両親への家族サービスにもなるので、元気なうちは行くようにしている。

 

いつも夏に行くので、お墓までの道のりの町並みの風景がいつもと違って見えた。

いつもは木々が葉っぱをつけ、日陰を求めたくなるほどの暑さ。

だが、冬に行った今回は、木々ははげ、空気は寒い冬の空気。

お墓の辺りでいつもはセミの鳴き声が聞こえるが、虫一匹いない。

もちろん、水の温度も違うので、冷たかったな。

 

お墓を掃除してたら、石の間から虫が出てきてもーた。

 

虫一匹おらんってゆーてもーたがな。

冬眠してたならすんませんね。

 

嫁と知り合った頃には、すでに亡くなっていたので、お会いしたことはない。

だが、嫁がこの世に存在するのは、祖母の存在があったからで、俺は感謝の気持ちも伝えてきた。

 

これからも見守っていてください。

 

 

にほんブログ村 家族ブログ 年の差夫婦へにほんブログ村 株ブログ 株主優待へにほんブログ村 家族ブログへ

↑↑↑どれかひとつでもクリックしていただけると嬉しいです。

コメントを残す