昔の家電あるある言いたい~。

息子が学校で、「昔の家電」について勉強してきた。

小太郎に、「お父さんが子どものときって洗濯機って洗うところと水をしぼるところと2つあったんでしょ」と聞かれた。

息子が学習してきた内容は、おそらくもうちょい上の年代の人たちの話。

だが、うちの実家は貧乏だったので、新しい家電はありません。同年代では割と珍しい二層式洗濯機を使用していた。

友だちの家には全自動洗濯機や乾燥機まで置いている家もあったな。

最新家電なんて我が家にはない。

ウォッシュレットのついてる友だちの家に行ったとき、使い方がわからんくせにボタンを押しちゃったこともあったな〜。

その時のウォッシュレットは便座に座ってなくても水が出るようになっていたせいで、立ったままボタンを押したせいで、トイレも俺のズボンもビショビショ。

「そんなんも知らんの?」って言われたくなくて、床をトイレットペーパーで拭いたあと、ズボンが濡れてるのを悟られぬよう、友だちの部屋のドアから顔だけ出して帰ることを告げたのを今でもはっきり覚えている。

うちにあったテレビは貰い物の古いテレビ。

家にあったゲームはこれまた貰い物の「テレビテニス」ゲーム。友だちはファミコン、スーファミを持ってる時代やのに。

 

あぁ、ラジカセはあったで。

今の小太郎の年齢くらいになると音楽にも興味が出てくる年頃。

そろそろCDを買ったり、好きな音楽を聴いたりする子も出てくるかもな。

俺の場合、ラジカセでテレビ番組やラジオ番組で流れる音楽を録音して聴いてた。

テレビやラジオで流れる曲ってフルで流れることってあんまりないねん。

だから、1番しか知らん曲も多かったな。

録音してるときに、妹が部屋に入ってきて、「お兄ちゃん、何やってんの~」って声が一緒に録音されたりな。

今の子たちは知ってんのかな~録音と再生の同時押し。

 

息子の学習を通じて、懐かしい気持ちになったある日の出来事でした。

 

 

 

↓↓↓どれかひとつでも1日1回クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 家族ブログ 年の差夫婦へにほんブログ村 株ブログ 株主優待へにほんブログ村 家族ブログへ

↑↑↑クリックを忘れずに~^ー^

コメントを残す