「あぶない刑事」はあぶないでっか。

 

 

 

嫁はテレビが大好きで、毎朝欠かさずテレビ欄チェックで予約録画をしている。

昨年の誕生日のプレゼントで外付けハードディスクをあげてんけど、その容量が少なすぎるんちゃうかってくらい。

まぁ、あんまり容量が多いと、空きがあるからまだ観んでもええやって思うかもしれんから、今くらいがちょうどええんかもしれんねんけどな。

 

俺に観せたいお笑い系ももちろん撮っててくれてる。

俺が笑ってるところを見たいんやとさ。

えへへ。

 

スポンサーリンク


 

 

昨日は録画していた「あぶない刑事」を一緒に観た。

出演者の柴田恭兵や舘ひろし、浅野温子や仲村トオル、木の実ナナを久しぶりに見てんけど、時代の流れを感じさせられた。

しわっぽくなってて、首元を隠したり、ひっぱってるのか口元や目元に違和感があったり。

みんな、かっこよく年齢を重ねてるけどな。特に舘ひろし。

吉川晃司も出てたけど、足がよく上がってたし、白髪がうらやましい。

白髪って「渋さ」と「貫禄」が出るよな。

 

俺は白髪に憧れがあるねんな。

先日、3本目の白髪を嫁に発見されたばっかりやねんけどな。

まだその程度です。

逆年の差夫婦あるあるなんかもしれんけど、いつも嫁にこう言われる。

「早く真っ白になるか、無くなるかしてくんないかな」って。

確かに白髪があるのとないので、髪があるのとないのとで、年齢の見え方が違ってくるけどな。

 

 

俺は再放送で「あぶない刑事」を観てたので、なんだか懐かしくてついつい観てしまった。

「老い」を追いかけながら。

 

スポンサーリンク


 

 

食い入るように観ていたのだが、クライマックス約10分。

録画されてなかった。

柴田と館がドンパチやって、撃たれた後どうなったのかわからない。

シーンで言うと、仲村トオルが演説して、木の実ナナを紹介したところで録画が終了。

なので、柴田と館のその後がわかりません。

エンディング部分がまったくわかりません。

 

もやもやしたままの二人。

ネットでネタバレを探して見つけたが、文章と映像では伝わり方が・・・。

オチがわかったけど、すっきりはしなかったので、録画する際は録画時間やメモリー残り時間にご注意を。

 

 

↓↓↓どれかひとつでも1日1回クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 家族ブログ 年の差夫婦へにほんブログ村 株ブログ 株主優待へにほんブログ村 家族ブログへ

↑↑↑クリックを忘れずに~^ー^

コメントを残す