過去なんて関係ない。

 

 

今でこそほとんどなくなったが、付き合ってた頃や結婚当初は必要以上に卑屈になるときがあった。

俺の話ちゃうで。

妻の話。

 

卑屈になるには理由があったと思う。

それは嫁の昔の経験が大きく関わってるのは間違いない。

過去の他人との経験や他人の話を俺とかぶせることをしていた。

とてもナンセンス。

 

「そいつらと俺を一緒にするな」といつも俺は思う。

 

愛してるからこそ、自分を守るために卑屈な考えになり、

いざそうなったときのために心構えをしているだけなのかもしれない。

だがそれもナンセンス。

 

 

スポンサーリンク


 

 

今まだ俺らは進行中。

人生はすべて結果論で今の自分がいる。

例はあるけど、対象とする相手が違う。

 

俺の前で卑屈になる必要などない。

なぜなら、俺は俺やから。

他の誰でもない俺やから。

 

俺との一緒に歩む生活を最高に幸せにする。

なぜなら、俺も幸せになりたいから。

意味もない暗いことを考えるなら、

意味のある時間にした方が断然いい。

 

何度も足を止める彼女を何度もひっぱっていく。

なぜなら、俺は不幸にはなりたくないから。

 

一緒におる間はどれくらいかはわからん。

先のことは誰にもわからん。

俺が何を言おうとわかることは結果論。

俺の言ってたことがホンマかウソか。

その証人になるためにも、俺のそばにおれよ。

 

 

 

↓↓↓どれかひとつでも1日1回クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 家族ブログ 年の差夫婦へにほんブログ村 株ブログ 株主優待へにほんブログ村 家族ブログへ

↑↑↑クリックを忘れずに~^ー^

コメントを残す