息子の横顔を眺めて。

 

 

なんの祝いでもイベントでもないが、夕食に家族で外食をしてきた。

強いて理由をつけるとすれば、ここのところ、嫁のとランチをうちとしては結構な頻度で行っていたので、息子小太郎にもたまに外食を・・・って感じかな。

 

外食と言っても、ナイフとフォークを使うようなお店に行くわけでもなく、ファミレスで満足の我がファミリー。

息子が好きなお店の1つ、ココスに行くことにした。

ジェフグルメカードが1,500円分あったので、それを握りしめて。

 

俺は鉄火丼を頼んだ。

嫁の食べ残し・・・言葉が悪いか。

嫁のおすそ分けも考えたらこれくらいの量で充分。

 

 

 

息子がココスで注文するものといえばこれ。

 

 

ビーフハンバーグステーキの自分で焼くのが好きらしい。

180グラムとお子さま洋風セット。

まぁ、食べ残しても食えるしな、俺は。

最近、食える量が減ってきてはいるけどな。

食べ残しってもったいない。

どうせ捨てるにしても、皿から捨てるよりも一度口に入れてからの方がええと個人的には思っておりますのでね。

 

小さい頃から小太郎は俺の隣に座ってる。

家での食事も俺の隣に座る。

もう見慣れた横顔やけど、愛しい気持ちはずっとある。

成長したな~って感じながら、横顔を眺めている。

その横顔を眺めてる俺の顔を嫁が眺めてるらしい。

 

 

 

ジュージュー楽しんで食べてる小太郎。

我が家ではココス=レストランと小太郎が認識しているので、そろそろファミレスって言葉を教えないと恥かいてしまう年頃かな。

この料理では、ナイフとフォークを使ってますけどね。

 

数10分後、全部食べきった小太郎。

米1粒も残さずに完食した。

 

マジか。

もう嫁よりも食うようになってる。

3年生になってからの1年間の間で、食べる量も食べる速さもずいぶん成長した。

1年前は給食を食べるのも遅くて、ベベ争いしてたって聞いてたのに。

今ではおかわりジャンケンをするくらいやし、学校から帰ってきてからの第一声が「腹減った」やしな。

 

体も大きくなるわけやで。

大きくなってもまだかわいい気持ちはかわらん。

そのうち、俺の身長を追い抜いて、口答えするようになって、憎たらしくなってくるんやろな。

4年生は2分の1成人式の年齢。

子どもを育てることは折り返しをすぎているのかもしれない。

後悔しないように、子どものことにはしっかりかかわっていきたい。

 

 

↓↓↓どれかひとつでも1日1回クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 家族ブログ 年の差夫婦へにほんブログ村 株ブログ 株主優待へにほんブログ村 家族ブログへ

↑↑↑クリックを忘れずに~^ー^

コメントを残す