映画「SING/シング」を観て。

 

 

春休みに突入し、まだ数日しか経っていないが、うんざりしている嫁と息子。

俺の仕事が休みの日に、一緒に行動することを心待ちにしてくれてた様子。

 

2人ともに必要とされてる俺ってなんて幸せなんやろう。

 

 

映画「SING/シング」を観に行って来た。

あえて英語表記も書いたのは、「シング」だけやと寝具と勘違いされて枕や布団の映画を観てきたのかと勘違いなさる方もいるかもしれないのでね。

あ、いませんか。

そうですか。

そもそも枕や布団の映画ってなんやねんって話ですか。

そうですか。

どうもすいませんでした。(響風)

芸人コンビ「響」がわからない方はググってね。

 

 

 

声優は有名人がやられているみたいで、事前に知っていればより楽しめたかもしれません。

俺はトレンディなんちゃらの斎藤さんがやってるくらいしか知らんかったし。

別にファンでもないから興味なかったし。

コアラの声のウッチャンさんがやられてるのは割と序盤で気付いたよ。

ウッチャンさんの独特の語尾って言うのかな。それがそのままで気付いた感じ。

他は山寺宏一さんはすぐわかる。

水樹奈々さんも声優で参加されてて、どうせならもっと歌ってほしかったな。

べべべっ別にファンではないからねっ!!

 

象とゴリラは群を抜いて歌がうまい。

本業が歌手やから当たり前って言ったらそうなんかもしれんけど。

 

この映画はねぇ、嫁と二人なら字幕を観てたやろうけど、小太郎がおっても字幕でも楽しめたんちゃうかなって思う。

ただ息子は、トレンディなんちゃらの斎藤さんが参加してるのを聞きたかったらしいから。

ファンでもないくせにな。

 

 

俺が無料クーポンを持っていたので、それを使って、あとは夫婦50割。

映画は3人で2,200円で観れた。

小太郎の分1,000円を無料クーポンを使って、その分売店で軽食を買った。

小太郎のチュリトス。

小太郎のしゃかしゃかポテト。

小太郎のメロンソーダ。

お支払い合計ぴったり1,000円でございます。

 

 

おい、小太郎。

やりよるな、おぬし。

 

 

映画の内容は、コアラの劇場支配人の劇場再建の物語。

前半から中盤まではとんでもなくつまらん内容やったよ。

映画で損切りしてしまう人は、最後まで観ずに出ていくかもしれんな。

劇場が倒壊し、コアラがやる気を失ってしまうが、象の歌声を聞いてまたやる気を取り戻すところからがこの映画は始まる。

長すぎる伏線。

そのあとは個々の動物の小物語があるねんけどな。

まぁ、そのためには伏線が必要なんやけどな。

映画の中だるみってどの映画にもあると思うけど、それが長い映画やったと思う。

 

小太郎の春休みもエンディングに向けてもりあがっていくのでしょうかね。

 

 

 

↓↓↓どれかひとつでも1日1回クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 家族ブログ 年の差夫婦へにほんブログ村 株ブログ 株主優待へにほんブログ村 家族ブログへ

↑↑↑クリックを忘れずに~^ー^

コメントを残す