globeの上で知り合った俺と嫁。

 

 

青春時代の音楽と言えば、俺はモロに小室ファミリー。

「TMN」「trf」「華原朋美」「鈴木あみ」「dos」「Ring」などなど。

中でも一番好きなのが「globe」。

 

KEIKOの声。

TK(哲哉小室)の音楽性とハモリ。

マークのラップ。

どれを取っても俺のドストライクやってんな。

 

そんな「globe」熱がまた最近来ている俺。

CDは引っ越しの度に処分していったので、もう何も残っていないので、youtubeで聴いている。

 

嫁はglobeは詳しくないし、そこまで興味はない。

むしろ俺がglobeの音楽を聴いて懐かしがっているときに、

「どうせ当時の彼女のことを思い出してるんでしょ」ってちょっかい出してくる嫁。

かわいいやろ。

 

嫁が初めての女やのに(棒)

 

 

スポンサーリンク


 

 

こないだ、get wildのCDの件で小室氏のコメントの記事を見たのだが、その関連記事にglobeに関する過去の記事が載っていたのを目にした。

「KEIKOはglobeの時の声の出し方を忘れている」という小室氏の発言の記事やった。

KEIKOはくも膜下出血で倒れて以来、ほとんど公に出ることはない。

一命は取り留めたものの、もう以前のように歌ったり踊ったりできひんねやろうな。

一度、録音メッセージが公表されたときに聞いたが、なんともつらい気持ちになった。

もうあの歌声は聴くことができないのかと。

 

小室氏はKEIKOの「介護」に近い夫婦生活を送っているのだろう。

あくまでこれは俺の憶測だが。

 

もし、嫁が同じようになったときに俺はどうするやろうか。

病気にならなくても、17歳年上の嫁は必ず先に老いる。

もし、痴呆症になったら俺はどうするやろうか。

心を強く保ち、普段の生活を普通に送れるやろうか。

 

一緒になるときに覚悟は決めたはず。

 

globeの音楽を聴いてるときに嫁が来た。

「ふ~ん。また過去を思い出してるんだ~。へ~。」とちょっかいを出してきた嫁。

やっぱかわいいな。

 

嫁が俺に嫉妬心を持ってくれてる限りは抱きしめ続けます。

 

 

↓↓↓どれかひとつでも1日1回クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 家族ブログ 年の差夫婦へにほんブログ村 株ブログ 株主優待へにほんブログ村 家族ブログへ

↑↑↑クリックを忘れずに~^ー^

コメントを残す