継続は力なり。

 

 

先週の日曜日。

ソフトボールをやっている息子がレギュラーの座を奪われた。

 

もともと人数の少ないチームなので、レギュラーになってしまってた状態。

実力的には全然追いついていないので、人数が増えていくとレギュラーは交代させられるとは覚悟していた。

新年度から様々な学年からの新入部員が入ってきてからほんの数か月だが、交代となってしまった。

覚悟していたとは言え、実際、その座を奪われたことを聞いたときには悔しい気持ちになった。

 

 

小太郎は決して器用な方ではないので、運動も勉強もかなり努力をしないと人並みには追いつけないタイプ。

兄弟とは年が離れている末っ子で、のんびり育てたせいもあってか、競争心というものが欠けている。

それが悪いというわけではないねんけどな。

まぁ、親として小太郎のことを応援している以上はやっぱり何かしてやりたいと思う。

 

 

小学校低学年のときは遊びの延長でやっていて、4年生になってからのレギュラー。

そして、それまで遊びの延長でやっていたのに、いきなりの本格的な練習。

のんびり屋の息子には、ペースが速い展開なので、追いついていけてない。

 

少しでもみんなのペースに追いつけるように、たまにキャッチボールに付き合ってたけれども、今回の降格。

まだまだ練習が不足していたってことやな。

本人も悔しがっていたし、やる気もあるのでキャッチボールにはさらに付き合うことに決めた。

 

 

スポンサーリンク


 

 

今日、俺は仕事が休み。

今朝は6時に起きて、小太郎と近くの公園に行きキャッチボールをした。

何度かキャッチボールに付き合っているので、小太郎のボールを取るときの悪い癖は把握済み。

自分なりにネットで調べてみた。

ヤホーで。(ナイツ塙風に)

初心者にありがちな悪い癖が小太郎にも当てはまる。

その悪い癖の矯正が必要になるな。

ボールを怖がっていることと、キャッチのときに手首をひねることが大きな悪い癖。

これを克服するだけでおそらく、ボールを取ることができるようになるはず。

 

そのことを意識しながら、今朝のキャッチボールに付き合った。

 

 

朝6時に起きて、10分で着替えてそこから公園に。

眠くて目がかすんでいるような状態から練習をスタート。

途中、伸びをしたり深呼吸したりして、なかなか気持ちいいね。

5分もすれば目が覚めてきて、軽く汗ばむ感じ。

早朝なので、気候もよくすがすがしい気分を味わえた。

 

学校があるので30分ほどで練習は終了。

キャッチのイメージを上手に伝えられたのか、うまくボールを取ることができるようになった。

ただ、これが続くかどうか。明日には忘れてたりしてな。

そのためにも継続が必要なんやな。

 

公園から家まで歩いて帰る。

何、この晴れ晴れとした気分。

いや~運動って気持ちいいね。(6:45頃)

 

家について階段をのぼるときにつまずく俺。

あれ。足が思ったよりもあがってへん。(6:50頃)

 

朝食を食べ、朝のすがすがしい気持ちはある。

が、体の動きが鈍くなりはじめる(7:10頃)

 

歯磨き、髭剃りをして子どもを見送る準備をする。

あれ・・・歯ブラシやシェーバーってこんなに重たかったっけ。(7:15頃)

 

子どもが学校に行く時間になったので、見送るために家の階段を降りる。

体重い・・・足痛い・・・(7:50頃)

 

 

そして現在、しんどいっす。

眠いっす。

体、重いっす。

継続していけば、俺も強くなるかもな。

 

 

↓↓↓どれかひとつでも1日1回クリックしていただけると嬉しいです。

↑↑↑クリックを忘れずに~^ー^

 

 

コメントを残す