バッティングセンターでいろいろ俺も挑戦してみたの巻。

 

 

昨日、バッティングセンターでの小太郎の話を書いたので、今日は俺の話を書き残す。

 

あ、あんまり興味ない?

あ・・・そうですか・・・(泣)

でも書きます(怒)

 

 

俺は人生2回目のバッティングセンターになる。

1度目は大阪に住んでたころ。

確か、なかもず駅で友達と飲んだあとに、その近くのバッティングセンターに行った記憶がある。

飲んだあとでスーツ姿やったから、ボロボロやった記憶が。

まだあんのかな~って思って調べてみたら、まだあった。

懐かしいな。

 

ローカル話、あんまり興味ない?

あ、そうですか。

でも書きます(怒)

 

 

人生2度目になるバッティングセンターで俺も挑戦してみたよ。

まず、80キロからやってみたのだが、まぁまぁ打ててる。

続けて95キロに挑戦したけど、これはダメダメですな。

膝、腰が悪いので、腕だけでバットを振っている感じ。

完全にバットは振り遅れてる感じやし、芯に当たれへんし。

多分、小太郎の方がうまいと思う。

 

 

スポンサーリンク


 

バッティングは諦めて、センター内を見学。

懐かしいゲームが置いていた。

 

パンチングマシーン。

 

 

若かりし頃は、バカみたいに殴ってたな。

「わたしのパンチを受けてみろ」ってフレーズが超懐かしい。

 

久しぶりにやるか。

嫁にかっこええとこ見せたいしな。

ちなみに結婚する前に東京タワーデートをしたときにたまたまこのパンチングマシーンがあってやったことがあってんけどな。

その頃の勢い見せたるで。

 

100円入れて・・・パンチ相手に「ヤンキーキャラ」を選択。

ま、楽勝やろ。フッ

 

「わたしのパンチを受けてみろ」

 

バーン

 

痛ってぇぇぇぇ!

 

あぁ、嫁が見てる。

我慢我慢。

「ちょっと痛いな、これ」

冷静さを保ちつつ、パンチ力の数字を見て驚愕。

弱い・・・。

あれ?こんなはずじゃなかったのに。

東京タワーデートのときより40くらい数字が違うねんけど。

 

手が痛いし、打ち方悪かったかな。

2発目。

「わたしのパンチを受けてみろ」

 

バーン

 

痛ってぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!

脂汗たら~。

腕ぶるんぶるんとのたうち回る。

嫁が見てるのに我慢できひんかった。

「これめっちゃ痛いねんけど。」

「グローブが薄いんだよ、きっと」とフォローしてくれた嫁。

きゅんきゅんするぜ。

 

1発目より数字が悪くなってたので、小太郎に譲りました。

 

結果、かっこいい姿を嫁に見せることができず、痛がる姿を見せてしまった。

きゅんきゅんさせるつもりやったのに。

(注:この記事を書いてる現在、右人差し指、右手首、前腕打撲と大怪我の状態です)

 

 

他にも投球速度を計測するマシーンもあった。

 

 

お・・・おう。

かなりの年代物ですな。

 

100円で3球投げて、それぞれの速度が出るようになっている。

小太郎の他に孫2人を連れていっており、子どもたちがやりたいと言ってたのでやらせることにした。

3人が投げたが、速度が出ない。

上の写真の状態のまま。

「投げる場所によっては測定できません」って書いてあるので、投げる場所が悪いんやろ。

俺もやってみるか。ともう100円入れた。

上の写真の状態のまま。

壊れてる機械に200円飲まれてしまった。

 

握力測定の機械もあったりしてんけど、100円払ってやったけど壊れていた。

年代物の機械にお金を払うには、友達に金を貸すのと同じ覚悟が必要になると学んだ。

 

バッティングは20球200円。

小太郎と1,000円以上使ったけど、なかなか楽しかった。

小太郎も楽しめたようやし、バッティングが上達するならいうことない。

他のゲームはやれへんけど、そんなに遠くないのでまた連れていこうと思う。

 

俺はもうやりません。

この記事を書いてる今現在、左膝の痛み、腰の痛み、肩の痛みが残ってる。

バッティングセンターで大怪我をした俺でした。

 

 

↓↓↓どれかひとつでも1日1回クリックしていただけると嬉しいです。

↑↑↑クリックを忘れずに~^ー^

 

コメントを残す