スポーツ用品って高すぎる。

 

 

小学校で体力測定をやってきた小太郎。

紙ベースでの結果がまだ来ていないが、小太郎の自己申告で記録を聞く限りは成長が著しい。

 

去年は遊びの延長の感覚でやっていたソフトボールを、今年からは本格的に練習してやっている。

特にここ数週間は30分の時間とはいえ、朝練を毎日やっている。

ボールに触れるおかげで、ボールに対しての苦手意識がだいぶなくなってきたのを感じる。

毎日投げることで、投げ方もわかってきたみたい。

 

実は小太郎、去年の体力測定のソフトボール投げの記録は10メートルやった。

ソフトをやってる人とは思えない記録。

 

今年は少しだけでも朝練の成果はあるかな?と期待していた部分もある。

 

そして家に帰ってきた小太郎に記録を聞いてみた。

 

 

スポンサーリンク


 

 

もう、表情が嬉しそうやねんけどな。

その表情で去年よりもよかったことはすぐにわかる。

 

「オレね、27メートルだったよ」と小太郎。

いや~嬉しかったね、俺も。

自分が小学校4年生当時の記憶は覚えていないので、すごいのかすごくないのかはわからんけど、嬉しかったね。

1年で倍以上の成長。

この成長で行くと、来年は50メートルを楽勝で超えられるんちゃうか。

 

 

先日、バッティングセンターに連れていってから、バッティング熱も過熱中の小太郎。

フォームを教えてもらい、カタチだけはキレイになってきた。

飛距離を出すには握力が必要になるみたい。

体力測定での握力はそれほどたいした数字じゃなかった。

 

握力強化のために買ってきましたよ、アルペンで。

 

 

ハンドグリップ 20kg。

今の小太郎には握るのがやっとです。

ちなみに俺はまだ指2本で出来ました。

店頭にあった最高の60kgもまだ出来たのでよかったよかった。

でも、明らかに握力が弱くなってるな、俺。

小太郎はこれから強くなるので、どのタイミングで逆転され負けるんやろうな。

 

バッティング熱が出ているということは、バッティングに関してもカタチから行きたい様子。

バッティンググローブを買わされましたよ、アルペンで。

 

 

スポーツ用品ってお高いですな。

 

アルペンを連呼しておりますが、現在〈3028〉アルペン保有中でございます。

買い煽って、株価あげて、優待も売却益もゲットしようと試みてみる。

アルペンの売り上げが3,000円ほど伸びましたよ。

あ?織り込み済み?

あ、そうですか。

 

 

と、スポーツ用品を小太郎に買ってあげた。

いつもそうなんだが、小太郎は自分のものを買ってもらえるとお礼を言いにくる。

「おとうさん、オレのものを買ってくれてありがとう」って上目遣いで言われるともうたまらん。

「お父さんはな、小太郎ががんばってくれるだけでええんやで」

お父さんはそのためにつらい仕事をがんばるからな。

嬉しい支出に涙をこらえながら、小太郎の頭をなでる。

 

子どもがスポーツが上手になるのは親の熱心さも影響するとのこと。

あんまり高いもんをほいほいと買い与えてあげられへんけど、その分、体は提供するからな。

 

はやくも来年の体力測定の握力測定が楽しみやわ。

 

 

↓↓↓どれかひとつでも1日1回クリックしていただけると嬉しいです。

↑↑↑クリックを忘れずに~^ー^

 

コメントを残す