ステーキをおいしく食べられる量は何グラム?

 

 

嫁の誕生日と父の日を兼ねて、上の娘がステーキ屋でお肉をごちそうしてくれた。

普段、いろいろと理由つけては子どもを預けてくる上の娘。

そのお礼も兼ねてるみたいやねんけどな。

 

いろいろ兼ね過ぎやろ。

孫たちを預かる我が家の苦労はこんなもんじゃないで(笑)

 

下の娘夫婦も一緒に食べに行ったので、またまた10人超えの大人数。

人数が多い外食は、テーブルが2つに別れてしまうのが残念なところやな。

 

 

 

嫁はサーロインステーキ300グラム。

俺はお肉450グラム。

娘が注文をしてくれた。

ランチタイムではないので最低量が300グラムやねんて。

 

 

写真は450グラム。

どう?

大きさわかる?

 

 

 

大きさを伝えるために、手を初公開いたします。

あんまり見ないでね(照)

変な部分に切り傷痕があるのとか気にしないでね(照)

 

ステーキソースは何種類おいてあり、セルフで取ってくるシステム。

 

最初は気付かずに、かかってる塩コショウだけで食べてたら、だんだん気持ち悪くなってきた。

ソースで味を変えながら、なんとか450グラムを完食。

 

ソースが置いてあった横にカレーを発見。

 

 

 

あ。

カレーはまぁまぁおいしいな。

お肉を頼めば、カレーやスープも食べ放題。

カレーは1杯しか食ってへんけどな。

 

 

スポンサーリンク


 

 

嫁は300グラムの肉で苦戦していた。

半分くらいは食べてたのかな。

残りは俺の胃袋に入っていきました。

 

嫁とは席が離れて座っていたので、嫁はステーキソースの存在に気付いておらず、教えてあげられていなかったので、肉のあぶらに苦しみながら食べてた。

 

嫁の残した肉と俺の肉で、全部で600グラムくらい肉食ったかな。

ソースをかけたとは言え、俺も苦しみながら食べた。

 

やっぱり食う量が減ってきたな~って改めて実感。

 

楽しい食事が拷問と化した結果となった。

 

 

アイスは別腹ね。

 

 

3人分のアイスを食べました。

 

その日の夜、胃もたれ・胸やけ・満腹と苦しんだ。

次の日の朝まで残ってる感じやしな。

俺は持ってた胃薬を飲んだ。

 

せっかくのプレゼントなのでね、ありがたくいただいたよ。

でもしばらくお肉はいらない。

この写真も見て、苦しくなってきたし。

トラウマに近い感覚があるかも。

 

ふるさと納税の返礼品がステーキ肉のところに寄付することを考えたんやけど、しばらく見たくないな。

 

 

 

↓↓↓どれかひとつでも1日1回クリックしていただけると嬉しいです。

↑↑↑クリックを忘れずに~^ー^

コメントを残す