小太郎の文通相手。

 

 

昨日の記事で、息子がベネッセを勉強教材として利用していると書いた。

 

ベネッセの教材と言えば、「進研ゼミ」ですな。

 

あ、別にベネッセの回し者でもないし、ギャラをもらってるわけでもないので宣伝ではないですよ。

本格的に宣伝活動してほしいなら連絡ください。(めちゃめちゃ上から目線)

 

 

まぁ、その進研ゼミに月のまとめのようなテストがあるねんけど、それを採点して評価してくれる。

いわゆる「赤ペン先生」ってやつね。

 

赤ペン先生への質問を自由に書いてね。って書くところがあったみたい。

そこに小太郎の成長を感じる文章が書かれていた。

もちろん、小太郎が一人で考えて一人で書いたこと。

 

 

 

字が汚いのはご愛敬で。

 

書いていることは・・・

「何さいですか。かれしはいますか。」

 

ですって。

 

ナンパしてるし。

笑ってしまったし。

 

赤ペン先生からの返信をいただいたが、簡単にご紹介。

年齢は秘密で、旦那さんがいるので旦那さんが彼氏ということかな。

みたいな内容が書かれていた。

 

小太郎、フラれてるし。

また笑ってしまったし。

 

 

 

スポンサーリンク


 

 

もう1つの提出物があり、勉強のやる気とその理由を聞かれていた。

小太郎は、「漢字の50文テストで満点取った。」って書いた。

 

 

 

赤ペン先生に冷静に「文」の字を訂正されてたそう。

 

漢字のテストで満点とった信憑性が一気になくなるよな。って俺は笑ったけどな。

 

小学生の孫の方は女の子で、男の子よりもおませな感じはあった。

小太郎はまだまだ幼いな~なんて思っていたら、

「彼氏」だとか「彼女」の言葉に反応するお年頃になったみたい。

 

 

彼女が出来たら連れてこいよな。

何歳年上でも問題ないで。

 

 

 

↓↓↓どれかひとつでも1日1回クリックしていただけると嬉しいです。

↑↑↑クリックを忘れずに~^ー^

 

 

コメントを残す