銀行口座は使わなければ口座管理費がかかる。

りそな銀行で、投資信託用口座の解約に行ってきた。

投資を始めるきっかけになったのは、会社の上司に教えてもらった投資信託がきっかけになった。

当初は何もわからず、上司に教えてもらったことは、

「投資信託は銀行で始められる」ってことだけやった。

「銀行で投資信託やりたいって受付で言えば、個室案内してお茶出してくれるよ」って。

 

投資には興味が出てきてたころやったので、給与受取口座を持ってるりそな銀行にすぐに話を聞きに行った。

仕切りがされたテーブルに案内された。

話を聞きに行ったのは暑い夏の日やった。

冷たい水でも出してくれるのかと思ってたが、いっこうに出てこない。

投資信託の話を聞いたのだが、今思えば、投資信託は何かというよりも、商品の説明やった。

対応してくれた人は「投資」についてよくわかってない印象やったね。

とりあえず10万円からお試しみたいな感じでやってみることにした。

特別、難しいことはなにもなかった。

ただ、わかりやすいことも何もなかった。

水も出なかった。

 

その後、ネットの証券会社でも投資信託が買えることを自分で調べてわかった。

銀行で買った投資信託もネットの証券会社で販売されていた。

ネット証券会社で買った方が手数料が安いことも気付いた。

なおかつ、株式の購入もそこから出来る。

ってことで、投資信託もネット証券会社で買うことにしたので、銀行で作った口座から証券会社に資金をうつした。

銀行口座の方は放置していたら、口座に出し入れがない一定の期間があると口座管理費がかかると通知がきた。

口座管理費は取られたら困るので、解約しに行った次第でございます。

 

NISAも銀行で作れるけど、銀行で扱う商品は証券会社に比べると数が少ないしな。

りそなは何より、水も出してくれへんかったしな。

みずほ銀行やったら、みず出してくれたんかな。

「みず」ほだけに。

 

会社の上司はどこでどう手に入れたのか3,000万円で投資信託を買っていた。

口座残高の違いが扱いを分けたのかもしれん。

 

今さらやけど、伏字にしてた方がよかったかな。

 

 

にほんブログ村 家族ブログ 年の差夫婦へにほんブログ村 株ブログ 株主優待へにほんブログ村 家族ブログへ

↑↑↑ブログ村に参加してます。応援よろしくお願いします。

 

コメントを残す