弁護士先生、お願いします。

 

 

 

7月に信号待ち停止中、後ろの車に追突される事故にあった

あれから5ヶ月が経過した。

 

相手方の保険屋から連絡があった。

医者から春先までの治療で様子見との回答があったのだが、その後どうですか?と。

来月で半年になりますが、とりあえず、後遺障害の申請はしますか?と。

春先までの通院費を健康保険で実費で行くと数百円の費用ですが、通院はどれくらいされてますか?と。

 

はぁ?

何、この電話。

俺の身体を気遣ってくれてる感が全く伝わってけぇへんねんけど。

首がまだ痛くて通院してる俺に示談をにおわせる会話をしてくるってどうゆーことやねん。

つーか、仕事休んで休業補償もらっても赤字やねんから、仕事せなあかん。

仕事してたら、どうしても治りが悪くなるんかもしれんし。

 

俺が望んでるのは示談よりも症状の完治やねん。

腕立て伏せがまたしたい。

孫を背中に乗せたりしてな。

肩車もしてあげたい。

息子のソフトの練習かて付き合いたい。

首からの痛みで頭痛もして、人ごみとかで緊張状態になると痛んでくるし。

俺も我慢してることがあるけど、それ以上に家族が我慢してるしな。

加害者の方はのうのうと生活してるかと思うとほんま腹立つ。

 

保険屋の対応に納得が行かんかったので、重い腰をあげて弁護士に初めて連絡してみた。

自信の保険で弁護士費用特約に入っていたので、弁護士費用は自身の保険屋が出してくれる。

その弁護士先生を探すのを自分でやるか、自身の保険会社がやるかってところで話が止まっていた。

電話では依頼にはならないので、1度直接弁護士事務所に行かないといけない。

正直、めんどくさいけど、弁護士先生を入れることで示談金もあがるらしいし。

 

弁護士先生に相談したところ、一般的に半年を区切りに保険会社は示談の話を持ちかけてくるとのこと。

その一般論はわかったけど、もう少し被害にあった俺の身体を気遣ってほしかったよな。

ムチウチって原因が目で見てわかるわけでないから、疑われてるんちゃうかって思ってまう。

こんなに痛いのに、疑われてると思われてたら、やっぱり腹立つしな。

 

年内は予約がいっぱいらしいので、来年中旬に弁護士事務所に直接行ってくる。

それまでに完治してれば、それはそれでええけどな。

示談の際には弁護士先生にお願いしますけどね。

 

 

にほんブログ村 家族ブログ 年の差夫婦へにほんブログ村 株ブログ 株主優待へにほんブログ村 家族ブログへ

↑↑↑ブログ村に参加してます。応援よろしくお願いします。

コメントを残す