巣鴨で吉野家ホールディングスのお店で食事。

 

 

小太郎たちを見送った後、なんとも言えない喪失感を嫁と2人で感じながら、山手線に乗り込んだ。

せっかく2人で都内に出てきたので、久々にデートでもしようということになった。

息子と離れた喪失感を埋めるために。

こう言っておくと少しはいい親アピールできるかな。

 

 

そんな2人が向かった先は・・・

 

巣鴨。

 

 

「おばあちゃんの原宿」でございます。

 

以前から、俺の行ってみたいところランキング上位の場所やってん。

それに嫁が付き合ってくれてんけどな。

 

 

 

 

巣鴨と言えば、「とげぬき地蔵」が有名。

山手線・巣鴨駅で降りると、上を見ながら歩いていると「とげぬき地蔵」の方向に矢印が出ているので、初めて行く人でも迷うことはなさそう。

 

矢印の通りに進むと大通りに出る。

その大通りを信号で渡ればすぐに商店街に出る。

今の時期、ミストシャワーが出てるので、くせ毛の人はイラ立つと思います。

 

 

4が付く日は縁日が出ているということやけど、俺らが行った日は何のイベントもやってなかったので空いてた。

人ゴミ嫌いの俺にはちょうどいいくらい。

縁日が出てる日も気になるのは事実やけどな。

 

そのまま道沿いに歩くこと数分。

 

 

巣鴨地蔵通商店街に到着。

この通りに「とげぬき地蔵」がいるらしい。

 

 

 

商店街入口にこんなものを見つけた。

 

 

 

 

巣鴨のキャラクター・すがもんのおしりだそうです。

 

優しく触りましたが、触り心地はただのぬいぐるみと同じです。

「おしり」と表記されているので、壁の向こう側を見てみたが何もありませんでした。

 

優しく撫で、そしてときに軽くぱちんと叩いてやりました。

 

嫁に鼻で笑われました。

 

 

スポンサーリンク


 

 

さぁ、「とげぬき地蔵」を拝みに行きますか。

しかし、ひさしぶりに暑い日やな。

 

「お?宝くじ売り場あるで。」

出先で宝くじを購入すると運があるということを聞いたことがあるので、ロトを購入。

欲の塊でございますが、何か?

 

宝くじ売り場のすぐ隣に回転寿司屋さんがあった。

海鮮三崎港でございます。

結構歩いたし、ちょうど昼時なので食事休憩といきますか。

駅からは1キロもないと思いますが。

 

電車での移動なので、アルコール摂取できます。

ひゃっほ~い。

 

コホン。

いや・・・子どもたちと離れた喪失感を埋めるために飲まないとやってられないって話です。

 

嫁はビール。俺はウーロンハイで乾杯。

 

 

 

5点盛りでございます。

 

 

あわびでございます。

 

 

なかなかええ値段しまんな。

普段、100円寿司しか行かれへんけど、たまの贅沢。

やっぱり違うね、味が。

おいしいわ。

 

一番おいしかったのは「白魚の軍艦」かな。

嫁は「魚の目がこわい」と食べませんでしたが、オススメです。

かわいいやろ、うちの嫁。

 

 

もう1つ、嫁のかわいいところを紹介。

 

他の海鮮三崎港には行った記憶がないから知らんけど、この巣鴨店では注文したお寿司が新幹線のトレーに乗って座席までレーンの乗って運んでくれる。

「三崎港って港なのに新幹線なんだ~。どうせなら船がいいのにね。」

なに、この発想。

かわいくない?

 

あいかわらずキュンキュンさせてくれる嫁でした。

 

新幹線で子どもたちを見送り、新幹線でお寿司を迎えた私たち夫婦のお話でした。

 

 

 

あ、大事なこと忘れてた。

 

 

 

 

 

 

 

海鮮三崎港は吉野家グループで〈9861〉吉野家ホールディングスの株主優待券が使えますよ。

俺は持ってへんから、取得することがあったらまた行こうかな。

 

 

 

おい、とげぬき地蔵はどうした?

 

 

↓↓↓どれかひとつでも1日1回クリックしていただけると嬉しいです。

↑↑↑クリックを忘れずに~^ー^

コメントを残す