小太郎が買ってきてくれたお土産。

 

 

小太郎と孫の2人で静岡に遊びに行って、帰ってきた。

3泊4日はほんまにあっと言う間やな。

 

行くときの見送りは休みやったからできたけど、お迎えは仕事なので行けなかった。

上の娘が東京駅まで迎えに行ってくれた。

 

 

3泊4日、小太郎がいなかったので家で2人きりやったと思われるかもしれない。

が、下の娘が里帰り中でございます。

小太郎の子守りはなかったけど、娘と孫の子守りをしてた嫁。

たまにはゆっくり休ませてあげたいな。

 

 

 

小太郎と3日間も会わないということは初めて。

出産後の退院までの期間はカウントしないでね。

 

たった数日会わなかっただけで、なんか顔合わせるのが小っ恥ずかしい感じ。

夏休み明けに久しぶりに会う友だち同士か。って感じやな(笑)

 

小太郎の成長?

感じたよ。

お腹周りが成長していた。

お義母さんのところでいっぱい食べたんやろうな。

 

 

ほんまはお迎えに行って、新幹線から降りてくる姿を見たかったけどな。

小太郎たちの初めての経験に立ち会いたかったのは嫁も同じやろうな。

 

 

スポンサーリンク


 

 

さて、小太郎がお土産を買ってきてくれました。

「お父さんに」と言うことです。

 

 

 

お土産なのに値段がおもっきり付けたままにしてるのがまだ子どもらしいな。

そしてそれをこれ見よがしに晒すのが俺らしいな。

 

どこで買ったのかは知らんけど、ヴィレッジヴァンガードで売ってそうなジョークグッズやな。

 

 

 

こんな感じのコップです。

 

「おもしろいかな。」と考えながら買ってくれた小太郎。

このお土産そのものには苦笑いやけど、考え方には笑ったよ。

 

半分とはいえ、関西人の血が混じっているので、笑わせようと思ってるんやろうな。

 

 

 

↓↓↓どれかひとつでも1日1回クリックしていただけると嬉しいです。

↑↑↑クリックを忘れずに~^ー^

コメントを残す