テレビに女性が出てくるときのうちの夫婦。

 

 

嫁と一緒にバレーボールを2日間観ていた。

 

「この選手、かわいいね。」

 

俺の言葉じゃないからね。

そう嫁が言う。

俺は心の中では、「そんなこと考えながら、バレーボール見てるわけちゃうけど・・・」と思いながら黙っている。

どの言葉が地雷になるかわからんからな。

 

 

 

スポンサーリンク


 

例えば、「そうやな。」なんて言おうもんなら・・・

「へ~、司はこういうのがタイプなんだ~。」

と絡まれる。

 

例えば、「この選手」と言っているのに、俺が「〇〇選手?」と名前を言おうもんなら・・・

「へ~、名前まで覚えてるって、やっぱり気になってたんだ~。」

と絡まれる。

 

例えば、俺がそのときに思った通りの「そんなこと考えながら、バレーボールを観てるわけちゃう」と言おうもんなら・・・

「別にさ、この子かわいいねって言っただけで、好きだとかの話はしてないでしょ。」

と絡まれる。

 

 

黙って聞き流すという選択肢は、今までの嫁との付き合いで学習した手段となる。

 

どの番組観ててもそう言って、地雷を踏もうもんなら絡んでくる嫁。

 

絡みたいのか、俺が他の女性に目を向けることに嫉妬してるのかどっちかわからん(笑)

 

 

この記事をニヤつきながら書いてる俺は、そんな嫁が愛しくてたまらないという証拠ですね。

 

 

↓↓↓どれかひとつでも1日1回クリックしていただけると嬉しいです。

↑↑↑クリックを忘れずに~^ー^

 

コメントを残す