息子とは何歳まで一緒に風呂に入れるやろうか。

 

 

下の娘が実家にしばらく帰ってきている。

5番目の孫がついてきているのだが、1か月以上一緒に生活している現状。

 

うちに来たばかりの1か月前、俺に会うのは久しぶりで俺の顔なんかは忘れてしまっていた。

目を合わせても無表情。

抱っこしても両手をあげ、俺に触れないようにしていた。

 

今、たまにお風呂にも一緒に入るせいか、だいぶ慣れてきてくれたかな。

裸の付き合いってやっぱり大切なんかね。

俺が仕事の休みの日は、息子・小太郎と一緒にお風呂に入るようにしている。

そのときに一緒に孫も風呂に入る。

膝の上で頭と体を洗ってあげる。

なんか最近は、膝の上での体洗いも厳しくなってくる大きさになってきた。

 

小太郎が乳児の頃、毎日俺とお風呂に入っていた。

忘れかけていたことが、孫を通じて思い出させられる。

 

頭や体を洗っているときに、よくネックレスをひっぱられたな~。

今、孫にそれをされている。

 

 

スポンサーリンク


 

最近では、はいはいが上手になってきた孫。

小太郎も10か月くらいからはいはいが上手になり、自分の意思で行きたい方向に向かうあの姿はとてもかわいかった。

はいはいが上手になっていくと行動範囲が広がり、危険も大きくなる。

いつの間にかいた場所から移動して消えてしまうことも。

これからの時期は暖房器具に気を付けんとな。

 

 

1か月以上、一緒にいるおかげで孫も俺を「害のない人」と認識してきた。

目を合わせると笑いかけてきてくれるし、孫の機嫌がいいと名前を読んだらはいはいで近づいてきてくれるし。

おじいちゃんの楽しみの1つですかね。

 

また離れて暮らすようになったら、すぐに俺のことなんか忘れてしまうんやろうな。

おじいちゃんの悲しいことの1つですかね。

忘れんように写真を毎日見せるようにしといてもらおうかな。

 

 

↓↓↓どれかひとつでも1日1回クリックしていただけると嬉しいです。

↑↑↑クリックを忘れずに~^ー^

 

 

コメントを残す