いろんな経験・体験をすることが人を大きくする。

 

 

嫁の妹夫婦とキャンプに行き焚火を囲んで語った

 

静岡に住んでいる義妹夫婦なので、普段なかなか交流をとることができないので、キャンプはいい機会になる。

 

夜や朝方は心配してたほどは冷えることもなかった。

むしろ、ダウンを着て寝たら暑いくらいやった。

 

キャンプ場には、布団を車に積んでいったので、テントの中で布団で寝たのだが・・・。

体が痛い。

布団と言えども、土の上で寝ると体が痛くなる。

 

ベテランキャンパーの義妹の旦那によると、エアーマットとシュラフがいいらしい。

エアーマットは自動的に空気が入るタイプのものがあり、布団よりも体が痛くなりにくいらしい。

シュラフは初めて耳にした言葉だったが、ドイツ語で「寝袋」のことやった。

寝袋=シュラフやねんけど、シュラフの方がやっぱりかっこええよな。

なんかベテランっぽいし。

と覚えようとしていたら、「シュレック」って書いてました。

なんとなく似てるので間違えてました。

公開する前に気付いてよかった。

 

 

スポンサーリンク


 

来年のキャンプまでには、エアーマットとシュラフを購入できるようにがんばろうと思った。

一気に道具を集めるとなかなかしんどい出費になるけど、少しずつならできるかな。

 

今、キャンプにはほぼ子どものために行っている。

小太郎が喜ぶなら・・・小太郎の思い出になるなら・・・。

そして孫たちが一緒に来てくれればなおさら。

みんなの思い出になるなら。

みんなが喜ぶなら。

家族ってええよな。

 

「子どもたちが大きくなってついてこなくなっても、大人だけで楽しもう」

義妹が言ってくれた言葉が嬉しくて。

 

嫁の妹夫婦がいなければ、うちの子供たちはキャンプなどのアウトドアを経験することはなかったやろう。

俺も嫁もアウトドア未経験者で、やると考えられることは野外バーベキューくらいかな。

いろんな経験・体験をすることで人は一回りも二回りも大きくなる。

 

俺も小太郎もまだ成長中。

もちろん嫁も。

 

全員、お腹だけの話じゃないで。

 

↓↓↓どれかひとつでも1日1回クリックしていただけると嬉しいです。

↑↑↑クリックを忘れずに~^ー^

 

コメントを残す