小さな子を持つ親の覚悟。

息子が最近、学校の友だちと放課後に遊びに行くことが増えた。
小さい男の子のお父さんたち~。
「お父さんと遊ぶ」って言ってくれるのは最高でも2年生くらいまでと覚悟しといた方がいいですよ~。
友だちと遊んでくれるのは嬉しいことやねんけどな。
自分を思い返しても、当然のことやねんけどな。
一抹の寂しさを覚える。
当時よりも物騒な世の中になってるものまた事実で、心配でもある。
買い取ってもらった金額を月の使用料からひくと900円安くなる。
キッズ携帯が月の使用料が600円ちょいとのこと。
ってことで、携帯電話を買い取ってもらったので、子どもに携帯電話を持たせても、月々の使用料が安く済むので決断。
{901BB7C6-7685-4A62-A09F-C7AE29BEA74F}
キッズ携帯を息子に買ってあげた。
キッズ携帯は登録してある人しか発着信ができない。
知らない人にかけることも知らない人からの着信に出ることもないので安心。
定型文のメールが送れるのと音声も送れる。
設定をしておくと電話発進時に居場所マップのメールも送られてくる。
これからどんどん行動範囲が広がっていく年代。
親の心配をよそに子どもは我が道を行く。
時代がかわり、今は心配な世の中。
何かあってからより、何かある前に手を打つことで安心したいねんな、親は。
うちの子、あほやからどっかに置きっぱなしにしてまえへんか心配やけどな。

にほんブログ村 家族ブログ 年の差夫婦へにほんブログ村 株ブログ 株主優待へにほんブログ村 家族ブログへ

↑↑↑どれかひとつでもクリックしていただけると嬉しいです。

コメントを残す