夢のマイホーム。ちいさいけれど我がお城。

 

 

 

35年のフルローンで買ったマイホーム。

狭小住宅やけど。

学校と駅近と部屋数で決めた建売やけど。

小さいけど、我がお城。

 

嫁と同居を始めるためのマンションを借りる時は、何度も審査に落ちた。

上京して間もなくて、入社歴も浅く、社会的信用はない。

年の差カップルで子連れで。

続かないと判断されたのやろう。

当時はそれが世間の「常識」やったんやろう。

 

マイホームの審査でも同じような感じと思っていた。

 

スポンサーリンク


 

 

ところがどっこい。

 

即通過。

いろいろ覚悟していたので、拍子抜けしたのを覚えてる。

 

社会的信用を得て、夫婦としても認められた結果なので、嬉しかった。

嫁との日々、積み重ねた生活の結果が認められたことが嬉しかった。

マイホームを手に入れることよりも嬉しかったな。

 

コメントを残す