「より豊かな生活を送るために」株式投資を開始。

仕事の給料、いわゆる勤労所得は全て嫁に上納している。

 

給与所得は普段の生活を送るために今、必要な収入であることは間違いない。

 

「より豊かな生活を送るために」が投資を始めるきっかけになった。

 

あわよくば、一攫千金も正直な気持ちあるけどね。

 

主に購入している銘柄は10万円以下の銘柄。

 

株式投資を始めてみると意外と10万以下で買える銘柄が多いことに気付いた。

 

始めなきゃ絶対知らんよな、こういうことって。

 

一番最初、売買のシステムもわからんかくて、やりながら覚えた感じ。

 

株を売りたい人がおるから買いたい人がおるって言うのがわからんくてな。

 

売りたい値段になってるのに、なんで売れへんの?って思ったりな。

 

稼げる稼げないの話は別として、株式投資はやるべきやと思う。

 

 

株式投資で得るもので株主優待がある。

 

株主優待は嫁にすべて上納。

 

配当はすべて息子の口座。

 

損益はすべて自分のものにしてます。

 

 

 

コメントを残す