病院の待ち時間で奪われる貴重な時間。

 

 

先日、信号待ちをしてると後ろから追突される交通事故に遭った

追突事故の日の夜から頭が痛く、吐き気も続いていた。

 

俺がやっている仕事は今は繁忙期。

立場上、仕事が休めない状態で、処方されたカロナールを飲み仕事をしていた。

頭痛、首の痛みが止まず、無理言って会社を休ませてもらった。

 

「体が大事」と口では言ってくれるものの、内心まではわからんけどな。

ある程度立場のある人間は陰口言われるもんやしな。

 

スポンサーリンク




 

 

病院に行き、レントゲンと診察だけで二時間以上の時間を奪われた。

大きな病院の待ち時間の長さ、どうにかならんかな。

携帯電話やスマホの普及で、待ち時間検索アプリみたいなものを作ればええのに。

あ・・・院内は携帯電話使用禁止なんか。

 

元気な体で休みなら、嫁とデートできるはずやのに。

二時間あれば映画一本観れるで、ほんま。

二時間あれば、休憩できるで、ほんま。

ロキソニンを処方され、飲んだら少し楽になった。

ケガうんぬんよりも、家族の奪われた時間は許すことができない。

交通事故は被害者にも加害者にもなりたくないな。

 

 

↓↓↓どれかひとつでも1日1回クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 家族ブログ 年の差夫婦へにほんブログ村 株ブログ 株主優待へにほんブログ村 家族ブログへ

↑↑↑クリックを忘れずに~^ー^

 

コメントを残す