弁護士費用特約はあった方がええかも。

 

 

交通事故で追突され、ムチウチで病院に通っている状態。

まだよくなってないのだが、症状の改善に効果的なものはないか調べてた。

劇的に効果がある治療ってゆーか対処はないっぽい。

まだこの痛み、つらさと付き合っていくのかと。

 

 

まだ先の話だが、示談の交渉には弁護士を入れた方が有利と書いていた。

まぁ、当然やわな。

俺も含め、交通事故被害者は法律の素人やし、事故後の処理の仕方もわからない。

そんなときに、プロの弁護士がいれば安心。

 

でも弁護士費用を用意できない。

交通事故の場合、着手ゼロ、成功報酬は慰謝料からってところもあるみたい。

ってことは実質タダで弁護士を使うことができるわけか。

 

と、さらに調べてみると・・・。

自分が加入している自動車保険で弁護士費用特約がついていれば、これまたタダで使えると。

さっそく、自分の入ってる保険に電話して確認したところ、弁護士費用特約入ってた。

キタコレ。

 

スポンターリンク


 

 

弁護士費用特約は被害事故の場合のみ使える。

通常の事故では保険屋通しが過失割合や慰謝料を決めていくらしい。

弁護士費用特約を使うに当たり、等級への影響は全くない。

保険料があがることを気にせずに利用できる。

 

ただ、加入している保険屋の了承が必要になる。

保険屋は弁護士費用をできれば払いたくないらしいとネットに書いてた。

 

なので、俺専用の電話相談窓口を作ってくれることになった。

でも、直接の交渉は俺と相手方の保険屋なので、あくまで相談窓口。

それで納得いかなかったら弁護士を使う流れになった。

なんやそれ。

 

弁護士費用特約を使わさんようにしてんのかなと疑ってしまう。

まぁ、最後の切り札として置いておくか。

万が一、交通被害事故にあったときのために、弁護士費用特約がついてるかどうか確認した方がええよ。

 

スポンサーリンク


コメントを残す