弱小投資家が〈8230〉はせがわの株主優待をゲット。

 

 

「おててのしわとしわを合わせて幸せ~な~む~。」のCMでお馴染みのお仏壇のはせがわ。

そのお仏壇のはせがわを運営する〈8230〉はせがわから株主優待が到着したので記録に残すことにする。

 

 

目次

  1. 弱小投資家がゲットした配当金
  2. 〈8230〉はせがわの2016年度の優待カタログ
  3. 弱小投資家がゲットした株主優待
  4. はせがわの株主優待を得るための注意点

スポンサーリンク


弱小投資家がゲットした配当金

 

〈8230〉はせがわより受け取った配当金は、

 

 

1株あたり3円75銭の配当金となる。

単元は100なので、俺は100株保有しているため、375円の配当金ゲットとなった。

弱小投資家の俺には375円も大金。

働かずにして得られる収入、不労所得が375円ももらえるなんてすごいことやと思うな。

いつものように配当は息子の口座に入れておく。

 

 

〈8230〉はせがわの2016年度の優待カタログ

 

 

〈8230〉はせがわは株主優待を「九州にゆかりのある企業の商品や地域の特産品」としている。

が、株主優待制度を導入してからはずっとビエトロのドレッシングやった。

まぁ、ビエトロは九州の会社らしいので、ゆかりのある企業と言えばそうなのかもしれんけどな。

今回もドレッシングかなと思っていたら、なんと選択肢が増えていた。

これは俺にはサプライズやったので嬉しかったわ。

 

導入されてたカタログはこちら

 

選択肢は6つやけど、ビエトロドレッシングに限定されるよりはええよな。

どれも微妙とか言わないように。

お米が助かるので、我が家ではお米を選択した。

スポンサーリンク


弱小投資家がゲットした株主優待

 

実際に届いた株主優待は、

 

「森のくまさん」っていうお米。

替え歌の「森のくまさん」ではないですよ。

 

熊本のお米らしいねんけど、精米を新潟でやってる不思議なお米。

開封して写真撮影をしたあと、嫁に上納した。

お米は食事で使うものなので、いくらあっても助かる。

そのため、嫁も喜んでくれた。

やっぱり嬉しいね。

 

関連記事<<<弱小投資家が株主優待でお米をゲット。>>>

 

はせがわの株主優待を得るための注意点

 

〈8230〉はせがわは5万円前後の資金で投資ができる。

俺のような弱小投資家でも負担がそれほど多くなく投資ができるためとクロス取引も積極的にすすめる証券会社も多くなったせいで株主が増加したのだろう。

株主優待制度が変更されてしまい、株主優待の取得には1年以上の保有が必要となった。

 

個人的には、保有年数に応じて、優待商品の割増制度はありやけど、優待もらうのに1年かかるのは新しく投資をする人にどうなんやろって思ってしまう。

そんな考えは投資家向きじゃないのかな。

新しく買うにはどうなんやろって言っておきながら、割とオススメの株やと思ってる。

結局、最期にはお世話になる業界やしな。

 

はせがわさん、ありがとうございました。

 

▲目次にもどる
にほんブログ村 家族ブログ 年の差夫婦へにほんブログ村 株ブログ 株主優待へにほんブログ村 家族ブログへ

↑↑↑どれかひとつでもクリックしていただけると嬉しいです。

コメントを残す