年上女房に上納。〈3167〉TOKAIホールディングスより株主優待が到着。

 

 

ブログを書き始めて2回目の〈3167〉TOKAIホールディングスからの株主優待が到着した。

前回のTOKAIの株主優待の話は<<<年下旦那がゲットする。〈3167〉TOKAIホールディングスより株主優待が到着。>>>

また、忘れてしまわないように記録として残します。

スポンサーリンク


目次

  1. TOKAIホールディングの配当金
  2. 実際にもらった株主優待
  3. 最後に

 

 

TOKAIホールディングの配当金

 

TOKAIホールディングスより届いた配当金。

 

1株あたり11円の配当金がもらえる。

単元は100で、俺が保有しているのも1単元なので、1,100円の配当金となる。

NISA口座での株式購入ではないので、1,100円から税金が引かれていきます。

配当金は息子の口座に入れておくのが我が家の投資スタイルです。

 

関連記事<<<小学4年生の貯金額。>>>で、2018年1月の息子の貯金額を公開しています。

 

 

実際にもらった株主優待

 

TOKAIホールディングスの株主優待は、

100株保有で500ml12本の水か、12リットル1本の水かクオカード500円。

食事券の選択肢もあるけど、使える店が決まっていて、うちにはアウトオブ眼中。

 

前回はお水を選択したのだが、そのときの話は<<<年下旦那がゲットする。〈3167〉TOKAIホールディングスより株主優待が到着。>>>

 

今回はクオカードをいただいた。

 

水を選ぶかクオカードを選ぶかはそのときの気分で選択している。

 

選択の権限は嫁にあるんですけどね。

 

もちろん、このクオカードも嫁にすぐ上納しております。

スポンサーリンク


最後に

 

2017年1月現在の株価は7万~8万円の投資額になっている。

今の値段でも配当利回りは3%を超えるのはすばらしい(買い煽り)

ちなみに俺は351円で買っているので、買値より含み益が多いと言う銘柄。

2倍以上になってるなんて珍しい。

いつもは「早売りの司さん」なんて言われてるんですけどね。

 

まだまだ株は売りません。

TOKAIホールディングスさん、今後の成長を期待してまっせ。

 

利益還元重視しすぎて無理のないように・・・

 

 

▲目次にもどる
にほんブログ村 家族ブログ 年の差夫婦へにほんブログ村 株ブログ 株主優待へにほんブログ村 家族ブログへ

↑↑↑どれかひとつでもクリックしていただけると嬉しいです。

コメントを残す